リモート支援リモート指導

1 Mikogoの使い方-o

  • HOME »
  • 1 Mikogoの使い方-o

1 Mikogoの使い方

Mikogoの使い方について説明をします。 理解をし易くすくするために、動画を作成しました。

1-1Mikogoを使う手順の説明

「2 Mikogoの利用の手引き」で説明をする内容は次の通りです。 Mikogoを使うにはいくつかの準備を行います。 ソフトウェアのダウンロードをして、Mikogoのパネルを立ち上げます。 Mikogoパネルは、パソコン画面共有のいろいろな機能を管理するのに便利です。 ソフトウェアのダウンロードの方法がいくつかあります。 Mikogoパネルの立ち上げる方法にも関連があります。 発表者の操作手順と参加者の操作手順に違いがあります。 また、Mikogoアカウントの所有者とアカウントを持っていない方との操作に違いがあります。 使えるMikogoの機能にも違いがあります。 これらの違いを含めた、Mikogoを使う前に準備することについての説明が主になります。 動画を多く取り入れました。 表題が青字の動画は概要紹介です。短い時間の動画です。 表題が赤字の動画は手順を詳しく説明したものです。 発表者と参加者で操作が違う場合がありますから、両者を別々の動画にして説明をしています。 動画の表題を発表者用、参加者用がわかるように書きました。

1-2 Mikogoアカウントについて

 greencheck48x72(1)主催者はMikogoのアカウント取得が必要です
(2)参加者はMikogoのアカウント取得 の必要はありません。
(3)無料アカウントと有料アカウントがあります。Mikogoを使ってコンピュータ画面共有をするには、登録をしてMikogoのアカウントを取得する必要があります。 何人もで画面共有をする場合、誰か一人がMikogoアカウントを取得していれば良いのです。主になる人を主催者、発表者といい、他の人を参加者ということにします。 主催者になる人はMikogoアカウントを取得してください。 参加者はアカウントを持っていなくてもコンピュータ画面共有に参加ができます。

チェック Mikogoアカウントの取得方法

Mikogoのホームページを開くと「無料登録」と書いてあるオレンジ」色のボタンがあります。 このボタンをクリックするとあなたのデータを入力するフォームが表示されます。 mikogo無料登録   姓名、Eメールアドレス、パスワード、電話番号を入力してから、「無料アカウントの取得」の緑のボタンをクリックして登録をします。 Mikogoアカウント ここで記入したEメールアドレスに、ユーザー名とパスワードが記載されたメールが届きます。 大切に保管してください。 これでMikogoのアカウント取得が完了しました。 動画 無料登録について (まず最初にご覧ください)   動画 無料登録の手順 (説明)

1-3 Mikogoソフトのダウンロード

accept(1)Mikogoのソフトウェアのダウンロード
(2)「実行方式」ーーー”実行”を選択した場合
(3)「保存方式」ーーー”保存”を選択した場合Mikogoアカウントを取得したら、Mikogoのソフトウェアのダウンロードをします。 Mikogoのホームページの上段タブにある「ダウンロード」をクリックするとMikogoソフトをダウンロードするページが開きます。 download2-80MikogoはWindows, Mac, モバイルなどで使えます。あなたが使っているコンピュータのOSに該当するソフトウェアをダウンロードしてください。 たとえば、WindowsのOSの場合は「Windows版 ダウンロード」をクリックして、ダウンロードのページを開きます。 Mikogo ダウンロード Mikogoソフトウェアのダウンロードを開始するには、「ダウンロード」の緑色のボタンをクリックします。[ダウンロード]ボタンをクリックすると、 “このファイルを実行または保存しますか?” と表示されます。 windownload4ed”実行”と”保存”の違いについて簡単に述べます。
(1)”実行”の場合 実行を選択してクリックするとその後何もしないでしばらく待っているとMikogoパネルが表示されます。 大変簡単です。 Mikogoのセッションを終了するとこのMikogoパネルは消えます。 別の機会に再度行うときには、同じことを繰り返す必要があります。 ダウンロードする時間(30秒から1分ぐらい)を待ちます。   (2)”保存”の場合 保存を選択してクリックすると、Mikogoのソフトウェアをあなたのコンピュータに保存されます。 一度保存されると、いつでも瞬時にMikogoパネルを立ち上げることが可能になります。 Mikogoを繰り返し使用する場合は、保存の方法をお勧めします。   実際に行ってみます。

(1)「実行方式」ーーー”実行”を選択した場合

セキュリティの警告が表示されます。「実行する」をクリックするとソフトウェアがダウンロードされて、しばらく待つと画面の右上小さい横長のMikogoパネルが表示されます。これでダウンロードが完了です。 この方法は簡単ですが、次回の時も同じことを繰り返す必要があります。 動画 Mikogoソフトのダウンロード ー 実行方式 (まず最初にご覧ください)   動画 Mikogoソフトのダウンロード ー 実行方式 (説明)

(2)「保存方式」ーーー”保存”を選択した場合

”名前を付けて保存”を選択します。保存先を指定して「保存」をクリックします。 保存先の指定に慣れていない場合は、左コラムの お気に入りリンク にある”デスクトップ”を選択するとよいです。 windownload7ed   ”保存“をクリックしてファイルをダウンロードします。 ダウンロードが完了したら、ダウンロードしたファイルのアイコン「Mikogo4」をダブルクリックし、”実行“をクリックして実行します。 Mikogoロゴ 画面の左上に(1)の場合と同様にMikogoパネルが表示されます。 mikogopanel 次回からは、デスクトップ上にあるMikogoアイコンをクリックするとすぐにMokogoパネルが表示されます。   動画 Mikogoソフトのダウンロード ー 保存方式 (まず最初にご覧ください)   動画 Mikogoソフトのダウンロード ー 保存方式 (説明)

1-4 アイコンからMikogoパネルを開く

accept(1)アイコンをダブルクリックするだけ
(2)Mikogoパネルが瞬時に立ち上がる2-2の保存方式でMikogoのソフトウェアをデスクトップにダウンロードすると、Mikogoのアイコンが表示されます。このMikonoのアイコンから簡単にMikogoパネルを立ち上げられます。動画をご覧下さい。動画 アイコンからMikogoパネルを開く (まず最初にご覧ください)動画 アイコンからMikogoパネルを開く (説明)

2-5 セッションの開始

accept(1)セッションIDが相互接続のカギ
(2)セッションIDは9ケタの数字
(3)セッションごとにセッションIDは異なる安全にコンピュータの画面共有をして説明、指導、講演など行うようにセッションを開くことができます。 Mikogoのパネルが表示されたら、セッションを容易に開くことができます。

チェック 発表者の手順

発表者が開始をしなければセッションは開かれません。 発表者は2-3で説明をした方法でMikogoパネルを立ち上げます。 cntrolpanel コンピュータ画面右上に表示されているMikogoパネるの左端にアイコンstarticonがあります。   このアイコンををクリックすると「セッションを開始する」のボタンが表示されます。 startsession01
このボタンをクリックすると、Mikogパネルが縦方法に長くなります。

startsessiontaro そこにセッションの9ケタの番号が表示されます。

この番号を”セッションID”といいます。 セッションを開くカギに相当します。 発表者は9ケタのセッションIDを参加者に伝えます。 参加者はMikogoパネルに通知された9ケタのセッションIDを入力することによりセッションに参加ができます。   参加者がセッションに接続すると発表者のMikogoパネルの下の部分に参加者の名前が表示されます。 tarojirostart

チェック 参加者の手順

Mikogoパネルを立ち上げます。 参加者用のMikogoパネルに、発表者から受信した9ケタのセッションIDとあなたの名前を入力してから 「セッションに参加する」をクリックします。 正しく接続すると、Mikogoパネルが縦方向に長くなり発表者の名前と、あなたの名前が表示されます。 他にも参加者がいる場合はその名前も表示されます。 同時に発表者のコンピュータ画面が見えるようになります。 動画 セッションの開始 (まず最初にご覧ください)   動画 セッションの開始 (説明)

Copyright © Mikogoで広がる世界 All Rights Reserved.